スポンサーリンク

三菱重工グループはMHIENGとDrax社、世界初・商用規模でのネガティブ・エミッション実現に向け協業

三菱重工グループはMHIENGとDrax社、世界初・商用規模でのネガティブ・エミッション実現に向け協業
■英国バイオマス発電所における最新CO2回収技術ライセンスの長期使用で契約締結

三菱重工(東1)グループの三菱重工エンジニアリングと英国の大手電力会社Drax社(DraxGroupplc)は、Drax社が英国ノース・ヨークシャー州に保有するバイオマス発電所からCO2を回収するBECCS(BioEnergywithCarbondioxideCaptureandStorage)プロジェクトにおいて、MHIENG独自のCO2回収技術「AdvancedKMCDRProcessTM」を長期使用することで合意し、契約を締結した。
Source: 財形新聞
三菱重工グループはMHIENGとDrax社、世界初・商用規模でのネガティブ・エミッション実現に向け協業

タイトルとURLをコピーしました