スポンサーリンク

【株式市場】景気敏感株に重さ残り日経平均は後場小浮動に終始し小幅反落

【株式市場】景気敏感株に重さ残り日経平均は後場小浮動に終始し小幅反落
◆日経平均は2万8943円73銭(9円83銭安)、TOPIXは1954.02ポイント(2.71ポイント安)、出来高概算(東証1部)は12億2115万株

6月11日(金)後場の東京株式市場は、モデルナ社製のワクチンを輸入供給する武田薬品(東1)が持ち直して13時頃から堅調転換し、前場軟調だった日本製鉄(東1)も景気回復期待などで次第に強含んだ。
Source: 財形新聞
【株式市場】景気敏感株に重さ残り日経平均は後場小浮動に終始し小幅反落

タイトルとURLをコピーしました