スポンサーリンク

ハワイ王国 最後の女王の悲劇

ハワイ王国 最後の女王の悲劇
1895年1月、ハワイの女王リリウオカラニの署名によって、ハワイ王国の歴史に終止符が打たれた。女王が統治していた島々はその後、ハワイを金のなる木だと見なすようになっていた白人移民たちの働きかけにより、米国に併合される。
Source: Yahoo!ニュース
ハワイ王国 最後の女王の悲劇

タイトルとURLをコピーしました