スポンサーリンク

三協立山が大きく出直る、「アルミへの切り替えを急ぐ」と伝えられ思惑強まる

三協立山が大きく出直る、「アルミへの切り替えを急ぐ」と伝えられ思惑強まる
■銅の国際価格の高騰を受け、との報道を受け思惑買い

三協立山(東1)は6月18日の後場寄り後、6%高の846円(47円高)前後で推移し、取引時間中としては今年5月13日以来の840円台復帰となっている。
Source: 財形新聞
三協立山が大きく出直る、「アルミへの切り替えを急ぐ」と伝えられ思惑強まる

タイトルとURLをコピーしました