スポンサーリンク

インタースペースが後場一段高、東南アジア初のマイクロインフルエンサー事業に注目強まる

財形新聞

インタースペースが後場一段高、東南アジア初のマイクロインフルエンサー事業に注目強まる
■タイからスタートし、インドネシア、ベトナムなどへ順次展開

インタースペース(東マ)は10月14日の後場一段と上げ、午後の取引開始後にストップ高の1148円(150円高)まで上げ、その後もストップ高を交えて活況高となっている。
Source: 財形新聞
インタースペースが後場一段高、東南アジア初のマイクロインフルエンサー事業に注目強まる

タイトルとURLをコピーしました