スポンサーリンク

ナノキャリアが後場ストップ高、遺伝子治療薬「VB-111」に関する発表を好感

ナノキャリアが後場ストップ高、遺伝子治療薬「VB-111」に関する発表を好感
■国際共同臨床試験の結果が良好で国内開発を加速

ナノキャリア(東マ)は3月27日の後場、13時過ぎから急伸し、ストップ高の248円(50円高)で売買されたあとそのまま買い気配となっている。
Source: 財形新聞
ナノキャリアが後場ストップ高、遺伝子治療薬「VB-111」に関する発表を好感

タイトルとURLをコピーしました