スポンサーリンク

来週の相場で注目すべき3つのポイント:FOMC(米連邦公開市場委員会)、メジャーSQ、コロナ2次感染状況

来週の相場で注目すべき3つのポイント:FOMC(米連邦公開市場委員会)、メジャーSQ、コロナ2次感染状況
■株式相場見通し

予想レンジ:上限23500-下限22500円

来週の日経平均は、2月21日以来となる23000円回復をにらみ高値波乱となることが想定される。
Source: 財形新聞
来週の相場で注目すべき3つのポイント:FOMC(米連邦公開市場委員会)、メジャーSQ、コロナ2次感染状況

タイトルとURLをコピーしました