スポンサーリンク

来週の相場で注目すべき3つのポイント:米FOMC、自民党総裁選、国内外経済指標

来週の相場で注目すべき3つのポイント:米FOMC、自民党総裁選、国内外経済指標
■株式相場見通し

予想レンジ:上限23700-下限23000円

来週の日経平均は23000円の攻防が継続しそうだ。
Source: 財形新聞
来週の相場で注目すべき3つのポイント:米FOMC、自民党総裁選、国内外経済指標

タイトルとURLをコピーしました