スポンサーリンク

日特殊陶 52週線が支持線として機能

日特殊陶 52週線が支持線として機能
堅調。1800-1970円辺りでのもち合いレンジが続いていたが、ボトム水準からマドを空けての上昇で一気にレンジ上限を捉えてきている。
Source: 財形新聞
日特殊陶 52週線が支持線として機能

タイトルとURLをコピーしました