スポンサーリンク

アメリカ大統領選を前にして世界の株価指数を振り返る 後編

アメリカ大統領選を前にして世界の株価指数を振り返る 後編
アジア圏内に戻り、アメリカと対立する中国(上海)の株価指数は、年内最安値が11,496ポイント、10月15日の終値は15,854ポイントであり、37.9%の伸び率となっている。
Source: 財形新聞
アメリカ大統領選を前にして世界の株価指数を振り返る 後編

タイトルとURLをコピーしました