スポンサーリンク

ビットコイン関連株は動意薄、米「ペイパル」がサービス拡大と伝えられ先物相場が急伸

ビットコイン関連株は動意薄、米「ペイパル」がサービス拡大と伝えられ先物相場が急伸
■米CMEで1万2900ドル(930ドル高)

ビットコイン関連株は10月22日、総じて動意薄となり、10時を過ぎてマネーパートナーズG(東1)は210円(6円高)前後で推移し、セレス(東1)は2159円(76円安)前後、リミックスポイント(東2)は93円(3円高)前後となっている。
Source: 財形新聞
ビットコイン関連株は動意薄、米「ペイパル」がサービス拡大と伝えられ先物相場が急伸

タイトルとURLをコピーしました