スポンサーリンク

宮入バルブが一段高、業績堅調で新型コロナワクチン容器の超低温に連想働く

宮入バルブが一段高、業績堅調で新型コロナワクチン容器の超低温に連想働く
■超低温バルブや清澄ろ過システムなどに注目集まる

宮入バルブ製作所(東2)は12月2日、続伸一段高となり、10時にかけて7%高の190円(12円高)まで上げる場面を見せて2018年3月以来の高値に進んでいる。
Source: 財形新聞
宮入バルブが一段高、業績堅調で新型コロナワクチン容器の超低温に連想働く

タイトルとURLをコピーしました